金足農業ツーランスクイズでサヨナラ勝ちは記録か?

2018年夏の高校野球準々決勝で秋田県金足農業と滋賀県の近江高校との試合。


この試合金足農が劇的な逆転サヨナラ勝ち。それも、記録的なツーランスクイズが成功。


しかもサヨナラ勝ち。まさに勝運が味方したとしか思われません。


そんなことを言うと、金足農業に失礼かもしれないが、とにかく、東北勢は高校野球歴史上一度も優勝旗を持ち帰っていない。


是が非でも応援したくなります。


金足農業にとっても3年ぶりのベスト4進出で、地元は大変な盛り上がりのようです。


ツーランスクイズはまさに、決死の作戦で投球と同時に3塁走者2塁走者が同時にホームに向かって走り出す。


もし、失敗すればゲームセットという瀬戸際に立たされた決死の作戦。


まさに神がかりと言ってもよいのでは。


もう一つの勝因は、投手の吉田くんの頑張りだ。


テレビで見ていても、小気味いいね~


あの伸びのある速球は、プロ野球選手にしたいくらいだ。


頑張れ、金足農業!!!!


スポンサー広告













この記事へのコメント