ボヘミアン・ラプソディ大ヒット記録

ボヘミアン・ラプソディ大ヒット記録


第91回アカデミー賞で「ボヘミアン・ラプソディ」が主演男優賞など4部門で受賞。
すごいじゃないですか。

今年の授賞式は司会者なしの開催だったというではないですか。何しろ30年ぶりというから、司会者なしというのも大いに話題になったとか。

それはそれで、「ボヘミアン・ラプソディ」は、イギリスのバンド、「クイーン」のボーカルだった故フレディ・マーキュリーを描いた作品と言ってもいい。

そのマーキュリー役が主演男優賞に輝いたラミ・マレックさんだ。
彼は移民の子で両親はエジプト人という。

マーキュリーがゲイで移民だったということもあり、ラミ・マレックさんがはまり役だったとも言えます。

よかった。よかった。おめでとう。


この記事へのコメント